ポレポレ坐 お知らせ

2017.3.9 小室等のコムロ寄席 番外編 「矢崎泰久とギャンブラー達」の巻

小室等のコムロ寄席 番外編 文化の交差点「話の特集」物語 十八幕
「矢崎泰久とギャンブラー達」の巻

毎度お馴染みポレポレ坐コムロ寄席。
1965年に創刊した日本のミニコミ誌の草分けともいわれる
雑誌『話の特集』の道筋をひもとくシリーズ、 元編集長矢崎泰久さんの交友録から、
様々な方にスポットをあててお送りしています。
今回はギャンブラーの顔を持つ矢崎さんとその仲間達の交遊録でお送りします。
五味康祐氏(麻雀)、柴田錬三郎(いわゆるドボン)、吉行淳之介(麻雀)、
山口瞳(競馬)、阿佐田哲也こと色川武大(なんでも...)...。
精鋭揃いの交遊録を通して円熟の域に達した、
矢崎泰久流実践的ギャンブル論炸裂の一夜。(カジノ法案への所見含む!)
ぜひお出かけください!

■日時:2017年3月9日(木)18:30 open / 19:00 start
■出演:小室等
■ゲスト:矢崎泰久(ジャーナリスト・「話の特集」元編集長)
■料金:予約 3,000円 / 当日 3,500円(ワンドリンク付)
■予約:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)Mail:event@polepoletimes.jp

2015.12.10.小室等のコムロ寄席 其の二十三

小室等のコムロ寄席 其の二十三~2015年を振り返るの巻~


毎度おなじみポレポレ坐コムロ寄席。
いつものように永六輔さんをゲストにお迎えします。
年の瀬の近づくこの季節、いろいろあった2015年を振り返って、パーキンソンの
キーパーソンである永さんに
"パーキンソンから見えた2015年"を語っていただきます。
ぜひお立ち会い下さい!

■日時:2015年12月10日(木)18:30 open / 19:00 start
■出演:小室等
■ゲスト:永六輔
■料金:予約 3,500円/当日 4,000円(ワンドリンク付)
■予約:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)Mail:event@polepoletimes.jp

2015.11.5.小室等のコムロ寄席 番外編 文化の交差点「話の特集」物語

小室等のコムロ寄席 番外編 文化の交差点「話の特集」物語 十三幕 筑紫哲也さんの巻

毎度お馴染みポレポレ坐コムロ寄席。1965年に創刊した日本のミニコミ誌の草分けともいわれる雑誌『話の特集』の道筋をひもとくシリーズ、 元編集長矢崎泰久さんの交友録から、お一人ずつにスポットをあててお送りしています。今回は『NEWS23』でみなさんご存知の筑紫哲也さんの巻。矢崎さんとは雑誌「週刊金曜日」の創刊当初からともに仕事を続けてきた縁の深い方です。今だからこそ知りたい筑紫さんの社会への視点 を、矢崎さんを通してお聞きできたらと思います。一方で、筑紫さんのギャンブル好きも密かに知れ渡っていたそう。矢崎さんとは雀友だった か。硬軟取り混ぜ、何が出ますか。ぜひみなさまご来場ください。

■日時:2015年11月5日(木)18:30 open / 19:00 start
■出演:小室等
■ゲスト:矢崎泰久(ジャーナリスト・「話の特集」元編集長)
■料金:予約 3,000円 / 当日 3,500円(ワンドリンク付)
■予約:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)Mail:event@polepoletimes.jp

2015.6.25.小室等のコムロ寄席 其の二一  緊急開催!永六輔が語る芸人とその世界〜政治編〜

小室等のコムロ寄席 其の二一  緊急開催!永六輔が語る芸人とその世界〜政治編〜

毎度おなじみポレポレ坐コムロ寄席。
いつものように永六輔さんをゲストにお迎えします。
かつて日本が戦争に向かった時代、人を喜ばせることが仕事の芸人たちはどう
あったのか。
そしてふたたびキナ臭い空気になりつつある今、芸人はどう振る舞うべきなのか。
いまこその「芸」のあるべき姿について永さんが語る一夜。
予定を変更しての緊急開催です。ぜひお立ち会い下さい!

■日時:2015年6月25日(木)18:30 open / 19:00 start
■出演:小室等
■ゲスト:永六輔
■料金:予約 3,500円/当日 4,000円(ワンドリンク付)
■予約:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)Mail:event@polepoletimes.jp

2015.3.26.小室等のコムロ寄席 其の二十 『大往生』=クオリティ・オブ・デスの巻

小室等のコムロ寄席 其の二十 『大往生』=クオリティ・オブ・デスの巻


毎度おなじみポレポレ坐コムロ寄席。
いつものように永六輔さんをゲストにお迎えします。
質のよい死に方"クオリティ・オブ・デス"について考える人が増える昨今。
そこではたと手を打つ。永さんは自著「大往生」でとっくの昔に人間らしい死に
ついて語り合うことを提唱していたのではないで しょうか。
高齢化社会"という言葉もすっかり日常となったいま、
永さんにとっての『大往生』をあらためてお伺いします。
ぜひふるって ご参加ください!

■日時:2015年3月26日(木)18:30 open / 19:00 start
■出演:小室等
■ゲスト:永六輔
■料金:予約 3,500円/当日 4,000円(ワンドリンク付)
■予約:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)Mail:event@polepoletimes.jp

小室等(こむろひとし)
1943年東京生まれ。1968年 グループ「六文銭」を結成。
1971年 第2回世界歌謡祭にて「出発の歌」(上條恒彦と六文銭)でグランプリを獲得。
1975年 泉谷しげる、井上陽水、吉田拓郎と「フォーライフレコード」を設立。
現在は,自身のコンサートを中心に活動する中、
谷川賢作(pf)とのセッション、さがゆき(vo)とのユニット「ロニセラ」、
娘であるこむろゆい(vo)とのデュオ「Lagniappe(ラニヤップ)」などのライブ活動も。
また他ジャンルのミュージシャンとのコラボレーションやイベントプロデュースも多数。
テレビドラマ(NHK金曜時代劇「蝉しぐれ」TBS「高原へいらっしゃい」
「遠い国から来た男」他)映画(ドキュメンタリー「ナージャの村」他)
舞台(ミュージカル「スパイ物語」他)に音楽を提供するなど幅広く活動している。

☆永六輔(えいろくすけ)
1933年東京・浅草生まれ
1952年早稲田大学文学部中退
中学のとき、NHKラジオ『日曜娯楽版』に投書をして以来ラジオ中心に作詞、
テレビ、出版の仕事を続けている。
生活の大部分は旅ぐらしで、そこで感じた矛盾や感動を語り、
書き、時には市民運動やボランティア活動を手伝っている。
1992年NHK放送文化賞受賞。
1994年都民文化栄誉賞受賞。
2000年菊池寛賞受賞。

2014.12.11.小室等のコムロ寄席 其の十九 永さんってどのくらい元気なの!?の巻

小室等のコムロ寄席 其の十九
永さんってどのくらい元気なの!?の巻〜

毎度おなじみポレポレ坐コムロ寄席。
いつものように永六輔さんをゲストにお迎えします。
TBSラジオ「だれかとどこかで」のお休み、
週刊金曜日「無名人名語録」の連載バトンタッチなど、
仕事に区切りをつけていくことの多い近頃の永さん。
お元気なの?どうしているの?と思っているあなた、
1年の終わりにホンモノをたしかめに、ぜひいらしてください!

■日時:2014年12月11日(木)18:30 open / 19:00 start
■出演:小室等
■ゲスト:永六輔
■料金:予約 3,500円/当日 4,000円(ワンドリンク付)
■予約:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)Mail:event@polepoletimes.jp

小室等(こむろひとし)
1943年東京生まれ。1968年 グループ「六文銭」を結成。
1971年 第2回世界歌謡祭にて「出発の歌」(上條恒彦と六文銭)でグランプリを獲得。
1975年 泉谷しげる、井上陽水、吉田拓郎と「フォーライフレコード」を設立。
現在は,自身のコンサートを中心に活動する中、
谷川賢作(pf)とのセッション、さがゆき(vo)とのユニット「ロニセラ」、
娘であるこむろゆい(vo)とのデュオ「Lagniappe(ラニヤップ)」などのライブ活動も。
また他ジャンルのミュージシャンとのコラボレーションやイベントプロデュースも多数。
テレビドラマ(NHK金曜時代劇「蝉しぐれ」TBS「高原へいらっしゃい」
「遠い国から来た男」他)映画(ドキュメンタリー「ナージャの村」他)
舞台(ミュージカル「スパイ物語」他)に音楽を提供するなど幅広く活動している。

☆永六輔(えいろくすけ)
1933年東京・浅草生まれ
1952年早稲田大学文学部中退
中学のとき、NHKラジオ『日曜娯楽版』に投書をして以来ラジオ中心に作詞、
テレビ、出版の仕事を続けている。
生活の大部分は旅ぐらしで、そこで感じた矛盾や感動を語り、
書き、時には市民運動やボランティア活動を手伝っている。
1992年NHK放送文化賞受賞。
1994年都民文化栄誉賞受賞。
2000年菊池寛賞受賞。

2014.10.16.小室等のコムロ寄席 番外編 文化の交差点「話の特集」物語 其の九

小室等のコムロ寄席 番外編 文化の交差点「話の特集」物語 其の九
〜作曲家・いずみたくさんの巻〜

毎度お馴染みポレポレ坐コムロ寄席。1965年に創刊した日本のミニコミ誌の草分
けともいわれる雑誌『話の特集』の道筋をひもとくシリーズ、元編 集長矢崎泰
久さんの交友録から、お一人ずつにスポットをあててお送りしています。今回は
作曲家・いずみたくさんの巻。歌謡曲、フォークソングはじ め、幅広いジャン
ルの曲を作曲し、15,000曲にものぼる曲を世に残したいずみたくさん。矢崎さん
との交遊のなかで垣間見える意外な顔とは!?ぜひみ なさまご来場ください。

■日時:2014年10月16日(木) 18:30 open / 19:00 start
■出演:小室等
■ゲスト:矢崎泰久(ジャーナリスト・「話の特集」元編集長)
■料金:予約 3,000円 / 当日 3,500円(ワンドリンク付)
■予約:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)Mail:event@polepoletimes.jp

小室等(こむろ ひとし)
1943年東京生まれ。1968年 グループ「六文銭」を結成。
1971年 第2回世界歌謡祭にて「出発の歌」(上條恒彦と六文銭)でグランプリを獲得。
1975年 泉谷しげる、井上陽水、吉田拓郎と「フォーライフレコード」を設立。
現在は,自身のコンサートを中心に活動する中、
谷川賢作(pf)とのセッション、さがゆき(vo)とのユニット「ロニセラ」、
娘であるこむろゆい(vo)とのデュオ「Lagniappe(ラニヤップ)」などのライブ活動も。
また他ジャンルのミュージシャンとのコラボレーションやイベントプロデュースも多数。
テレビドラマ(NHK金曜時代劇「蝉しぐれ」TBS「高原へいらっしゃい」
「遠い国から来た男」他)映画(ドキュメンタリー「ナージャの村」他)
舞台(ミュージカル「スパイ物語」他)に音楽を提供するなど幅広く活動している。

☆矢崎 泰久(やざき やすひさ)
1933年東京生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科に学び、日本経済新聞社に入社。
その後内外タイムスに移り社会部記者としてキャリアを積む。
'65年に父が経営する出版社、日本社から「話の特集」を創刊。
以来、'95年の休刊まで編集長を務める。
また映画、テレビ、舞台などのプロデューサーとしても数多く手腕をふるった。
現在はフリーのジャーナリスト。『月刊創』『週刊金曜日』などで連載企画をもつ。
正しい歴史を学び、現在おこっている世の中の真実を見据える
「学校ごっこ」講師でもある。
近著に永六輔さんとの対談集『ぢぢ放談激闘篇』がある。

komuro-b-9.jpg

------------------------------------------------------------------------------------
予告「小室等のコムロ寄席 其の十九」
■日時:2014年12月11日(木) 18:30 open / 19:00 start
■出演:小室等
■ゲスト:永六輔
■料金:予約 3,500円 / 当日 4,000円(ワンドリンク付)
■予約:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)Mail:event@polepoletimes.jp
------------------------------------------------------------------------------------

PREV


page top