ポレポレ坐 お知らせ

2017.11.24 丸玉五福店present's「マルタマ傑作ショウ」

丸玉五福店present's
「マルタマ傑作ショウ」

ひと昔前の'緩み・和み'、あと'すき間'とかを、
今時の'癒し'に変換し、
唄いと笑いと話芸を三年ぶりにごった煮る
復活!マルタマ風♨混浴ミュージックショウ !
嗚呼!いい湯だな♨ビバノンノン♪

■日時:2017年11月24日(金) 19:00open/19:30start
■料金:木戸銭 予約3000円 当日3300円(ワンドリンク付き)
■予約:080-3459-3762(丸玉五福店)
    ※基本的にはショートメール、留守番電話でのご対応となります。
    Mail予約 event@polepoletimes.jp(ポレポレタイムス社)

傑作者一覧(出演順)
・松倉如子 和声ソウルシンガー/おまつとまさる氏
・鈴木和美 魅惑と蠱惑のフルート奏者/サロメの唇・カナリヤ
・渡辺勝 魂の全身音楽家/はちみつぱい・おまつとまさる氏
・プッチャリン 浅草の人気芸人/一般社団法人東京演芸協会所属
・ながはら元 大平原のタイコ奏者/exソウルフラワーユニオン
・タブレット純 幻惑と倒錯のマルチ才能人/ex和田弘とマヒナスターズ
・林家たけ平 新進気鋭な落語家そして流行歌手探訪作家/一般社団法人落語協会所属
・丸玉五福 企画/制作/構成台本/ナンチャッテ演出家

・音楽総監督 渡辺勝
・映像制作 中村幸一 
Special thanks! 斉藤哲夫 

marutama-tirasi2017.jpeg

2017.11.11、12 共働学舎とその仲間たちの収穫祭2017

共働学舎とその仲間たちの収穫祭2017

ポレポレ坐カフェメニューでもおなじみの、
共働学舎とその仲間たちの農産物がやってきてポレポレ坐が市場になる2日間。
年に一度の収穫祭、お出かけ下さい!

共働学舎とは、社会で弱い立場にある人たちと共に、自労自活・自主自立を基本
として農業、酪農、工芸など、生産的勤労生活をしているグループで す。
長野・東京・北海道に拠点があります。


▼収穫祭販売
日時:2017年11月11日(土) 10:00~17:00→終了後「アラヤシキの住人たち」上映あり
     12日(日) 10:00~17:00→終了後イベントあり

販売品 
○共働学舎より 
   野菜,米,豆,味噌,パン,チーズ,ソーセージ,クッキー,工芸品 他
○仲間たちより
   野菜,りんご,わさび,オーガニックコーヒー,ケーキ,びわ茶, 他


▼イベントその1)共働学舎の紹介・報告会
日時:2017年11月12日(日)17:30〜
会場:ポレポレ東中野
参加費:1,000円 参加者にはもれなく真木の手拭いをプレゼント!
(当日先着順入場 / 17:15〜)

「共働学舎の収穫祭」では、毎年共働学舎を
より深く知っていただくためのトークイベントを開催しています。
今年は、水車製材所の建築準備が進んでいる真木共働学舎にスポットをあてて行います。

○第一部:共働学舎の活動、暮らし紹介
北海道、長野、東京の各学舎での生活の様子を
写真を交えてご紹介します。収穫祭にあわせて上京したメンバーたちも会場に集まります。

○第二部:人の生きる原点ー真木にさぐる
真木共働学舎で撮影された映画「アラヤシキの住人たち」撮影から4年。
真木を旅立った人もいれば、新たにやってきた人もいます。
新しい家族が増えたりもして、日々呼吸するようにアラヤシキも変わり続けています。
一方でメンバーが住み続けてきた民家たちは歳を重ね、
地震と大雪に見舞われた2015年の1月には「小和出」という家が倒壊してしまいました。
それを機に、これからの真木の暮らしを見据えた一歩として、
水車の動力で木材を製材する製材所づくりを進めています。
いまもなお車の通わない真木集落のこれからの暮らしを考えることは、
人の生きる原点をさぐることにも思えてきました。
真木での建築をサポートしてくださっている伝統木構造の会のみなさん、
水車づくりの発起人本橋成一さんを交えて共働学舎メンバーが語り合います。

登壇者:岩越松男(伝統木構造の会)、小野田健(新月の木国際協会)、
本橋成一(写真家/映画監督)、宮嶋望(新得共働学舎)、
井上宗高(真木共働学舎)、伊藤真弥(真木共働学舎)

________________________


▼イベントその2) 映画『アラヤシキの住人たち』アンコールロードショー
北アルプスの山裾、長野県小谷村。
車の通わない山道を1時間半歩いたところにある
真木共働学舎の四季を追ったドキュメンタリー。

本橋成一監督作品
2015年/117分/HD

日時:11/11(土)~17(金)※11/12(日)は上記イベントのため休映
  連日17:30より 1日1回上映
初日11/11(土)は宮嶋信(信州共働学舎代表)ほかによる舞台挨拶あり!
会場:ポレポレ東中野
03-3371-0088 / www.mmjp.or.jp/pole2/
料金:1300円均一

polepole_omote.jpg

polepole_ura.jpg

2017.10.28 29 ユーカリノ 「季節のアソート2017」

ユーカリノ 「季節のアソート2017」

堂々巡りのメロディに ロマンチックが軽々止まる
初夏の丘で 二人の部屋で 秋の夜長のラジオ番組で 春まだ浅い夜の公園で
ユーカリノが声を中にしてお送りする二人芝居オムニバス


■日時:2017年10月28日(土)19:30〜
        10月29日(日)12:00〜/15:30〜
■料金:3,000円(1ドリンク付)
■日時:2017年10月28(土)19:30〜
        10月29(日)12:00〜/15:30〜
        (開場は各回30分前)
■料金:3,000円(1ドリンク付)
■作・演出:飯田ゆかり
■出演:山縣よう子、中野架奈、金川周平(東京オレンジ)、
つかにしゆうた(ppoi)、清水ひろみ
ピアノ&マリンバ 高屋敷庄一

■予約・問合せ
Email: gumtreeあ2.zaq.jp
(上記の「あ」を@にしてお送り下さい。)
件名:「予約」とし、
①ご希望の日時 ②人数 ③お名前 ④ご連絡先 をご記入ください。


企画:ユーカリノ  http://www.mint-theater.com/eucalyno

2017.10.3〜10.22人形師 山本由也 劇人形作品展

「山本由也 劇人形作品展2017」

2013 年からポレポレ坐で毎年開催されている「劇人形作品展 & コラボイブ【セッション】」。
今年も多彩なアーティストのゲストを迎え、19日間17ステージ、
ゲストは総勢30名のアーティストが出演する人形とのコラボレーションライブ、
ぜひお越しください。

■会期:2017年10月3日(火)~10月22日(日) 月曜定休
■料金:入場無料
■営業時間:10:00~18:00 ※10/16(月)お休み
※ライブの1時間前からは作品観覧のみの入場はできません。
※コラボライブのある日は、ご覧頂けない時間がございます。

■山本由也...日本の人形師。 演出・操演・舞台美術、
人形作家として人形の美術デザイン、設計、製作を手掛ける。
世界で山本だけの独自の構造・操作方法・表現力をもつ人形を創作・操演。
山本由也ブログ http://ameblo.jp/yoshiyayamamoto


【COLLABORATION LIVE】
今年も多彩なアーティストのゲストを迎え、


人形とのコラボレーションライブを行います!
※ライブの1時間前より、ライブ中は作品展観覧のみの入場は出来ません。ご注意ください。

■時間:18:30 open / 19:00 start (要予約)
■予約:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)E-mail : event@polepoletimes.jp
*ご希望の日、お名前、ご連絡先をお書き下さい。
■ライブ料金:3,000円 全ライブフリーパス:13,000円

■山本由也 劇人形作品展&コラボライブ 2017出演者
10/4(水) : 藤野由佳(アコーディオン) & 三浦咲(マリンバ)
10/5(木) : 深草アキ(秦琴)
10/6(金) : Miya(フルート) & 平山織絵(チェロ) & 荒井靖水(薩摩琵琶)
10/7(土) : 三輪福(舞い、水晶ボール) & Hibiki Kanna(ゆう琴、篠笛)
10/8(日) : 夏秋文彦(鍵盤ハーモニカ、ピアノ、コンツェフカ) & Misao(ヴァイオリン)
10/9(月) : 谷川賢作(ピアノ、弾き語り)
10/10(火) : 梅津和時(サックス、クラリネット) & Samm Bennett(パーカッション)
10/11(水) : 川口義之(栗コーダーカルテット・リコーダー、サックス)・関島岳郞(栗コーダーカルテット・リコーダー、チューバ)
10/12(木) : 仙波清彦 (パーカッション) & 高橋香織(ヴァイオリン、ヴィオラ)
10/13(金) : 海沼正利 (パーカッション) & 上野山英里(ピアノ、キーボード)
10/14(土) : ホッピー神山(ピアノ、電子楽器、メロトロン)
10/15(日) : 中田真由美(シンガーソングライター、ギター) & 村木充(コントラバス)
10/17(火) : Hackai (シャルキイロマ、ウード) & 石川浩司(元たま・パーカッション)
10/18(水) : 立岩潤三(パーカッション) & 蔡怜雄(トンバク、ダフ、サントゥール) ,
10/19(木) : 小栗久美子(トルン... ベトナムの竹琴) & 森川拓哉(ヴァイオリン、ピアノ)
10/20(金) : 塚本功(ギター、ヴォーカル)
10/21(土) : 星 衛(チェロ、和笛) & 小川紀美代(バンドネオン)

2017.9.29 三上敏視のお神楽ナイトVol.30

お神楽ナイトVol.30 神楽の音楽パート2 "かっこいいお囃子30連発!!"

■日時:2017年9月29日(金) 18:00open/18:30start(20:30終了予定)
■出演:三上敏視(音楽家、神楽・伝承音楽研究家)
■料金:予約2,000円/当日2,300円(+要ワンオーダー)
■予約:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)E-mail : event@polepoletimes.jp

「お神楽ナイト」も30回目を迎えます。これまで色々なテーマでやってきましたが、
今回は前回に引き続いて「神楽の音楽」の2回目で、間に合えば「新刊の刊行記念」にもなります。
神楽の音楽の中でもお囃子はいろいろかっこよくて、「ノリの良いかっこよさ」、
「不思議なかっこよさ」、「珍しいかっこよさ」、などなど色々あります。
今回は30回目にもかけて、「30連発」と銘打って選りすぐりの映像を用意します。
ミニライブもあります!どうぞお楽しみに。

2007_0408_131947AA.JPG

DSCF1483.JPG

170929_gendaikagura_DMA4-01.png

三上敏視(みかみ としみ)
1953年 愛知県半田市生まれ、武蔵野育ち。
93年に別冊宝島EX「アイヌの本」を企画編集。
95年より奉納即興演奏グループである細野晴臣&環太平洋モンゴロイドユニットに参加。
日本のルーツミュージックとネイティブカルチャーを探していて里神楽に出会い、
その多彩さと深さに衝撃を受け、これを広く知ってもらいたいと
01年9月に別冊太陽『お神楽』としてまとめる。
その後も辺境の神楽を中心にフィールドワークを続け、
09年10月に単行本『神楽と出会う本』(アルテスパブリッシング)を出版、
初の神楽ガイドブックとして各方面から注目を集める。
神楽の国内外公演のコーディネイトも多い。
映像を使って神楽を紹介する「神楽ビデオジョッキー」の活動も全国各地で行っている。
現在は神楽太鼓の繊細で呪術的な響きを大切にしたモダンルーツ音楽を
中心に多様な音楽を制作、ライブ活動も奉納演奏からソロ、ユニット活
動まで多岐にわたる。また気功音楽家として『気舞』『香功』などの作
品もあり、気功・ヨガ愛好者にBGMとしてひろく使われている。
多摩美術大学美術学部非常勤講師。

2017.9.28 コムロ寄席 番外編二+一幕「80歳、来し方 行く末」の巻

小室等のコムロ寄席 番外編 文化の交差点「話の特集」物語 二+一幕
「80歳、来し方 行く末」の巻

毎度お馴染みポレポレ坐コムロ寄席。
1965年に創刊した日本のミニコミ誌の草分けともいわれる
雑誌『話の特集』 元編集長矢崎泰久さんをお迎えし、
その多彩な交友録から様々な方にスポットをあててお送りしています。
今回は、矢崎さんが最近提唱している
「80歳ボーダーライン説」をテーマにお話しします。
ラインを超えてなお活力あふるる元気なお年寄り
(五木寛之さんや、谷川俊太郎さん)の近況や、
最近持ち前の色気が少し目減りしたような気がする、
という矢崎さんご本人のエピソードを交えつつ、
80歳をまたぐ心得を検証してみたいと思います。ぜひご来場ください!

■日時:2017年9月28日(木)18:30 open / 19:00 start
■出演:小室等
■ゲスト:矢崎泰久(ジャーナリスト・「話の特集」元編集長)
■料金:予約 3,000円 / 当日 3,500円(ワンドリンク付)
■予約:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)Mail:event@polepoletimes.jp

2017.9.27 李政美バースディライブ2017

李政美バースディライブ2017

■日時:2017年9月27日(水)18:00open/19:00start
■料金:予約3500円、当日4000円(1drink付)
■出演:李政美
佐久間順平(ギター・バイオリン)
竹田裕美子(ピアノ・アコーディオン)
矢野敏広(ギター・マンドリン)
■予約・問合せ オフィスとんがらし
TEL:044-819-8623 FAX:044-819-8624
Email: tongarashi@leejeongmi.com

PREV

CATEGORIES

BACKNUMBER

RSS


page top