ポレポレ坐 お知らせ

2018.11.26 三上敏視のお神楽ナイトVol.34「神楽と子供+神楽談議」

2018.10.05
イベント

三上敏視のお神楽ナイトVol.34
「神楽と子供+神楽談議」

■日時:2018年11月26日(月) 18:30open/19:00start (21:00終了予定)
■出演 : 三上敏視(神楽・伝承音楽研究家)
■料金:予約2,000円/当日2,300円(+要ワンオーダー)
■予約:polepoleza@co.email.ne.jp
   (電話予約:03-3227-1445 ポレポレ坐)


年内最後の「お神楽ナイト」は11月26日(月)です。実はSNSなどでは載せていないんですが私の誕生日です。
これまでけっこう週末に当たる年が多くて、神楽を見に行っていて、ひとりで祝ってもらってるつもりになってたことが多かったですね(^^)
そんなわけで今回は気分だけ「バースデースペシャル」とさせてもらいます。
内容は「子供の頃神楽に出会ってたらどうしてたろうなあ」ということで、『神楽と子供』です。
『子供の神楽』としなかったのは、神楽での子供の存在にはそれぞれの事情でいろいろなあり方があるんですね。
そのあたりを紹介しながら「子供らしいかわいい舞」や「大人顔負けの立派な舞」を60分ほどやります。
そして30分位が「神楽談議」。
いつも伝えたいことが多くて一方的に喋りまくっているのでお客さんとやり取りをしながら、
そこから映像を選んでいきたいと思っています。
ミニライブもソロになると思いますが予定しています。
楽しんでください。よろしく、お待ちしています。

IMG_0215.jpeg

宮崎県・都農(つの)神楽 「御神楽」は清めの舞で、子供が腰を深く落とし地面を踏みつける、見事な返閇の舞を見せる。

fukue.jpeg

長崎県・五島の福江神楽は今、子どもたちが伝承している。盆を落とさずにアクロバティックな「折敷」を大人顔負けに舞う少年。

CATEGORIES

BACKNUMBER

RSS


page top