ポレポレ坐 お知らせ

2018.4.14 ワカキコースケのDIG!聴くメンタリー Vol.7

2018.03.11
イベント

ワカキコースケのDIG!聴くメンタリー Vol.7
feat. 数の子ミュージックメイト

「聴くメンタリー」と「身内音楽」、奇跡のツーマンが決定!
グルーヴ一切無きレコードイベントが絢爛と春に咲く!

"音楽ではない"廃盤レコードをお聴かせする
「ワカキコースケのDIG!聴くメンタリー」、
毎回好評を博しながら開催して参りましたが、
今回からは新機軸の対バン形式を始めます!。
初回のお相手は、都内を中心にDJ活動を展開している
数の子ミュージックメイトさん。
かつて存在していた自主制作盤のレコード、
それも学芸会や卒業式、会社のカラオケ大会といった
究極のプライヴェート・レコードを「身内音楽」と称して
集めている数の子ミュージックメイトさんのセレクトは、
なんだかワカキコースケ氏の聴くメンタリーと通ずるものが。
当日はどんな化学反応が起こるのか、是非その耳で確かめに来てください!


■日時:2018年4月14日(土)18:30open/19:00start(※休憩はさんで約3時間の予定)
■料金:2,000円(ワンドリンク付/当日券のみ)
■出演:ワカキコースケ(若木康輔)、数の子ミュージックメイト
■協力:大澤一生(nondelaico)・小林和貴(クオリアノート)・neoneo編集室
■問い合わせ先:Tel:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)
        Email :event@polepoletimes.jp

★スペシャル対談 〈聴くメンタリー×身内音楽〉は最新のエクスペリメント(実験)だ!

ワカキ/聴くメンタリーのイベントは今年、少し実験的に
 ゲストを招いてやってみたいと思っている。
 それで最初に声をかけたのが数の子さん、あなたってワケ。
 昔の洋楽の日本盤ライナーノートの文体風に答えてくれよな?

数の子/ワオ、気分は外タレの来日直前メッセージだね。OK!
 他にもいろんなイベントに呼ばれて正直目の回る忙しさだけど、
 聴くメンタリーとのブッキングは光栄さ。もともと身内音楽と
 聴くメンタリーは相性がいいと思っていたから。

ワカキ/フムフム。聴くメンタリーは廃盤アナログの中から音楽じゃない、
 ドキュメンタリー・レコードを掘り出して紹介しているんだけど、
 身内音楽の基本は音楽でしょ?

数の子/そう、かつて全国の学校や施設ではよく、
 合唱コンクールや演奏会などの録音を記念にレコードにしていた。
 市販じゃない究極のプライヴェート盤。それが身内音楽なんだ。

ワカキ/前に聴かせてもらったけど、最高に面白かったヨ!
 これぞオルタナティブ。学校の行事だから練習が足りないまま
 披露している吹奏楽部の演奏や、普段はおゆうぎソングばかりの
 幼稚園の先生が気晴らしで歌い込んだ歌謡曲には、前衛すら越えた、
 パッションのみを浴びる感動があったね。

数の子/そういうものをコツコツ集めていると、
 わざわざ録音した事実に奥深いドラマを感じさせる、
 とってもエキサイトなレコードが見つかるんだよ。
 せっかくワカキさんとやるんだから、
 いつもの身内音楽では回しにくいドキュメント寄りのものをフィーチャーして、
 日本のオーディエンスの度肝を抜かしたいナ。

ワカキ/ナルホド、身内音楽と聴くメンタリーが
 実はブラザーだってことが、ポレポレ坐で明らかになるワケだ。
 楽しみにしていてほしいね!

★当日かける予定のレコード
ワカキ
◎「横井、よかったなあ」「...ウワーン!」
 ジャングルから発見された旧日本兵・横井庄一さんの壮絶音声
◎寺山修司のボキャブラ番長ぶりが爆発する伝説のレーサー・福沢幸雄の追悼盤 など

数の子
◎全部録りシリーズ:結婚式(余興もあるヨ) 
◎全部録りシリーズ:卒業式(一同、起立!) 
◎文化祭で銃撃戦が起きちゃった! など

kikumen07_omote.jpg

CATEGORIES

BACKNUMBER

RSS


page top