ポレポレ坐 お知らせ

2017.8.26、27 夏休み {生命誌ウィーク} 関連企画 立体・生命誌絵巻ワークショップ

2017.07.20
イベント

ポレポレ東中野 夏休み {生命誌ウィーク} 関連企画
「立体・生命誌絵巻」ワークショップ

 「生命誌絵巻」の扇の縁を見てください。
現在、地球上にいるさまざまな生きものを描きました。
扇の要は、38億年前に生まれた最初の生命体です。
今生きているすべての生きものは、長い時間をかけて進化し、
扇を開くように多様化してきたのです。
もちろん私たち人間もこの中にいます。
「生命誌絵巻」に込めたメッセージは、
24年前の生命誌研究館の創立以来、今も変わりません。
しかし日々科学は進み、DNAからたくさんの
進化の物語が読み解けるようになりました。
そこで、最新のDNA 研究データを集めて、
そこから生きものの歴史を形にしてみたところ、
「立体・生命誌絵巻」になりました。
組み立てを楽しみながら生命38億年の厚みを
実感できるペーパークラフトです。
ワークショップでは、この「立体・生命誌絵巻」を開発した
研究館のスタッフと一緒に、組み立てに挑戦していただきます。
38億年のあいだには、氷河期や大陸移動、隕石衝突などにより
地球環境も大きく変化しました。
その中で、生きものは、しなやかに、したたかに生き続けてきたのです。
この夏休みはワークショップで、「生きているとはどういうことか?」
私たちと一緒にじっくり考えてみませんか。


■日時:8月26日(土) 11:15~, 13:00~, 16:00~
    8月27日(日)11:15~,16:00~
■参加費:500円(ペーパークラフト・セット代含む)
     各回定員20名(親子参加も可)
※開始時間までに会場へお越しください。
※定員となり次第、受付を終了します。

<5>ワークショップ表紙.jpg

CATEGORIES

BACKNUMBER

RSS


page top