ポレポレ坐 お知らせ

2014.9.2〜15.長谷川集平 原画展「アイタイ」全点+近作から

2014.03.24
展示

長谷川集平 原画展「アイタイ」全点+近作から

『アイタイ』全点、『およぐひと』『れおくんのへんなかお』『小さなよっつの雪だるま』
『トリゴラスの逆襲』『大きな大きな船』から数点ずつ、展示致します。

■会期:2014年9月2日(火)〜15日(月・祝)*8日(月)休・入場無料
■営業時間:火曜〜土曜11:30〜23:00 日曜:11:30〜18:00(最終日18:00まで)

=================================
【お知らせ】

9月11日(木)と13日(土)に予定しておりました
トーク「絵本と写真と映画 〜ものづくりの向こう側〜」
♪シューヘー・ライブ♪ですが、
長谷川集平さんのご家族「シューヘー」メンバーのクン・チャンが
体調不良により出演キャンセルとなりましたため、
誠に残念ながら今回のイベントを中止とさせていただきます。

なお、長谷川集平原画展は予定通り9月15日(月・祝)までの会期で開催中です。
ぜひご来場くださいませ。


また、同じく予定しておりました下記の関連企画につきましても、
長谷川集平さんの上京が難しいことから、中止とする判断をいたしました。
楽しみにしてくださったみなさまには大変申し訳ございません。

________________________

・9月12日(金) 長谷川集平絵本トークライブ&サイン会 クレヨンハウス東京店 B1Fレストラン「広場」
・9月14日(日) 長谷川集平トーク&シューヘー・ミニライブ! 下北沢 本屋B&B
・9月14日(日) 長谷川集平トーク&サイン会 Paper Back Cafe(Books Tokyodo アトレヴィ東中野店)
________________________

=================================

長谷川集平さんからのコメントは以下の通りです。
________________________

ご報告とお詫び

大変心苦しいことをお知らせしなければいけなくなりました。ぼくの妻でシューヘーのチェロ弾きのクン・チャンこと長谷川くみ子が9月1日に倒れ、2日から入院治療しています。脳梗塞です。説明が難しいのですが、前に悪くしたところの再発ではないです。
しばらくは治療病棟にいて、改善されたら一般病棟に移動。退院は早くて2〜3週間、もう少しかかるかもしれないとのことです。治療病棟は近親者しか入れないので、シューヘー・ガレージのスタッフ・曽我祐未とぼくが昼と夜に面会に行っています。

それで13日のシューヘー・ライブはできません。ぼくひとりで演ることも考えましたが、今は難しい。集中力が持つかどうか自信がありませんし、ぼくらに欠かせない明るい歌が歌えません。クンがまたチェロを弾けるようになったら、ぜひポレポレ坐で復活ライブをさせてください。

11日の本橋成一さんと纐纈あやさんとの鼎談だけでも出て一泊して帰ろうかと思っていたのですが、きょう4日に本橋成一さんが電話をくださって「来なくていいよ。一緒にいてあげてください。今度やる時は3倍返し4倍返ししよう。こっちのみんなもよくわかってるから」と言ってくださったので、そうさせてもらうことにしました。本橋さん、ありがとうございました。今回の原画展、ライブ、イベントは本橋さんの発案でポレポレ坐のみなさんの働きによるものでした。実に見事な企画でした。

12日のクレヨンハウス、そして14日の下北沢の本屋B&Bと東京堂書店アトレヴィ東中野店のイベントを楽しみにしていてくださったみなさん、本当にすみません。準備をしてくださった関係者のみなさん、ごめんなさい。いつか落とし前はつけます。

原画展がとてもいい雰囲気だと聞きました。会場で販売しているTシャツやトートバッグは今回のイベントのためにクンと曽我が心を込めて準備したものです。ぼくらが伝えたいのは、絵にしても音楽にしても「心」ですから、そのいくぶんでも伝われば今回の役割を少しは果たせることになるでしょう。原画展だけでも見てくださいますよう、お願いします。

入院3日目ですが、面会に行くたびにちょっとずつ良くなっているのがわかります。意識はしっかりしていますが、マヒでほとんど喋れなかったのが、きょうは「俳句がいっぱいできた」と言いました。彼女は俳句をひねるのが好きなのですが、最近は忙しくてゆったりとした時間をなかなか持てませんでした。まだ書くことができませんが、そのうち読ませてくれるでしょう。
「病は恵みである、という言葉を信じます」と纐纈あやさんがメールに書いてくれました。恵みがもう始まっています。

どうか、クンのために祈ってください。

9月4日 長谷川集平

________________________


=================================

※中止となりました
トーク「絵本と写真と映画 〜ものづくりの向こう側〜」
■日時:2014年9月11日(木) 19:00 open / 19:30 start※ 終了後作家を囲んでのレセプションパーティーを行います。
■出演:長谷川集平×本橋成一(写真家・映画監督)×纐纈あや(映画監督)

※中止となりました
♪シューヘー・ライブ♪
■日時:2014年9月13日(土)19:00 open / 19:30 start
■出演:シューヘー(長谷川集平/ボーカル・ギター、クン・チャン/チェロ)


長谷川集平(絵本作家 / ミュージシャン)
兵庫県姫路市出身。武蔵野美術大学中退。
1976年第3回創作えほん新人賞を受賞した『はせがわくんきらいや』でデビュー。日本人の生活や心理を大胆に切り取り、斬新な絵本作法で鮮烈なデビューを飾った。1990年赤い鳥文学賞。1992年路傍の石文学賞。『ホームランを打ったことのない君に』で、2007年第12回日本絵本賞。著作多数。絵本、小説、評論、翻訳、作詞作曲、演奏など多様な表現を試みる。2002年から京都造形芸術大学客員教授。  
 ライブ歴は40年超。ブルーグラス→ブルース→パンク・スカバンド「スペシャル・サンクス」(鈴木常吉がいた)では渋谷・屋根裏でレギュラー出演。解散後、バンド仲間であった妻のクン・チャン(cello)とツーピースバンド「シューヘー」を結成。吉祥寺MANDA-LA2に定期的に出演。1991年から長崎市に住む。グレゴリオ聖歌、日本の古い音楽からロックまで、多彩な背景を持った音づくりに乗せた集平のことばが織りなす日本語の歌は、ファンならずとも必聴もの。絵本では味わえない集平ワールドにいざなわれる。チェロとギターでどこまでやれるか、ふたつの楽器の絡み合いは、癒し系というより掻き乱し系。

hasegawa.jpg


page top